読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーチソング

方向音痴 車に轢かれ

2月27日(月) ブログの名前

 俺にも人並みの承認欲求がある。人並み以上かもしれない。わからない。
 自尊心や照れが邪魔をして、なかなか人前でアピールできないけど、やっぱりちやほやされたい。注目されたい。褒められたい。ブログを書くのも、その一環だ。コイツ、面白い文章書くな~って評価されたい。ブックマークが一つつけば小躍りするし、トップページに載れば跳ね回る。ダサイけど、仕方がない。実生活において出世できる気がしないので、せめてネットでバズりたい。自分はあまり出世とかに関心がない性質なのかも、とか考えもしたけど、代償行為を求めてるってことは、やっぱり俺にも出世願望があったんだろうな。
 1月半ばに書いた記事がはてなのトップページに載って、いきなりアクセスカウンターが1000ぐらい伸びた。精神的に追いつめられていただけに、承認されたことが素直に嬉しかった。ゴミみたいな記事名なのが、今でも心残りだけど。俺、ブログ書くのが上手いんじゃないか、とか言って己惚れることで、論文を書けない自分を慰めていた。オナニーを公開して、それをオカズにまたオナニーするみたいな状態だ。
 そういう風な己惚れ野郎がやることと言えば、やっぱりエゴサーチだ。グーグルで「もう日記じゃない」 と打ち込んで、Enterキーを弾く。すると、4件目に自分のと酷似したタイトルのブログが表示されていた。

もはや日記とかそういう次元ではない

 めっちゃ似てる。なんだコイツ。そう思って開いてみると、随分とバズり倒しているブログのようだった。以前、ツイッターで話題になった「スタバ女子」に関する記事で有名なブログだ。
 まあ、特に考えずにつけたブログ名だ。人気ブログと重複することもあるだろう。寛容な精神で記事をいくつか読んでみる。改行の演出がうざいけど巧いな~とか、いい加減に感心しながら読み進めると、書いている人間が自分の大学のOBであることに気付く。しかも、同じ学部みたいだ。知らなかったとはいえ、なんだか後追いしていたみたいで恥ずかしくなる。自分がコイツの下位互換みたいじゃないかというか考えが脳裏を過って、床をのたうち回る。そして更に調べてみると、彼がストレートで大学を卒業し、そのまま三井物産に就職したこと、その傍ら、ネットで物書きの副業をしていることを知った。
 めっちゃ辛い。なんだこれは。頼むから出世しないでくれ。現実とネットを器用に渡り歩かないでくれ。出世するか、バズるか、どちらかにしてくれ。どっちも成し遂げられない奴がここにいるんだぞ。ふざけるな。
 そんな訳でブログ名を変えました。おしまい。